2017年05月一覧

その日にツルツル肌に!WAX脱毛おすすめ

waxdatumou

小学生の頃から、母に似て体毛は濃いめで悩んでいました。高校を卒業して、母から「もう少しで成人になるから、脇の脱毛だけ済ませてきたら?」の言葉がきっかけで、生まれて初めて脇毛の医療脱毛を体験しました。

最初の1か月は1週間に1度通い、その後は2週間に2度を2か月ほど通いました。3か月以降は1か月に1度まで落ち着きました。約7か月でほとんどの脇毛がなくなり、12年ほど経過していますが、未だに両脇は数か月に合計4本ほどしか生えてこない状態です。

ずっと悩んでいる四肢のムダ毛は、脱毛に何度も通おうと思いましたが、高額な資金と1年以上通い続けないといけない手間がかかることを考えて、今は入浴の間にカミソリで剃るケアで落ち着かせています。

私は四肢のムダ毛の他に、VIOのムダ毛も気にしていました。夏場はむれて痒くなったり、何より女性特有の生理になると、とてもムダ毛が邪魔でした。VIOの部分だけでもサロンで処理してもらおうかと、何度も考えましたがケアの場所が場所でしたので、なかなか勇気が出ず、10か月前まで悩んで過ごしていました。

ある日、友達からWAX脱毛の話を聞くことができました。その日でムダ毛がなくなり、きれいな肌になることを聞き、とても興味が沸きました。詳しく調べると、光脱毛を使用するサロンとは違い、一気に毛を抜く脱毛処理なので、あっという間にツルツルの肌になれるとのことでした。

昔テレビで鼻毛を抜くブラジリアンワックス脱毛体験をしている芸人さんのトレンド番組を思い出しました。とても痛そうにしていたのを思い出し、すぐに決心はできませんでした。

ですが、このままVIOを自分でカミソリで処理をしていると、後々黒ずみの原因や他の肌トラブルにもなる原因になることがわかり、光脱毛サロンと違って、1度の施術代のみの費用しか掛からないので、いよいよ行ってみることにしました。

初めてのブラジリアンワックスだったので、注意事項を説明された後、同意書にサインしていざ施術開始です。ちなみに、注意事項にはまれに脱毛で出血したり、施術後腫れたりする人がいるとのことでした。正直怖かったです。

施術が始まり、まずはVラインから始めました。温かいワックスが施術箇所に塗られ、しばらくして一気に剥がされました。痛みはありましたが、思っていたより我慢できる痛みでした。

右側と左側を施術後、次はIラインの施術開始です。ネットの口コミでもIラインはかなり痛みが伴うらしく、かなり緊張しました。

結果は、とてつもなく痛かったです。個人差はあるみたいで、毛の太さや濃さにより痛みの程度は変わるようです。私はかなり痛く、特になぜか左側のIラインがとっても痛かったです。なんとかIラインの施術が終わり、次はOラインの脱毛が始まりました。

Oラインはほとんど痛みを感じることもなくすぐに終わりました。ワックス脱毛が終わった後、手作業で1本1本ピンセットで抜く作業に入りました。VIO部分を凝視されている感じなので、恥ずかしいですがすごく丁寧に抜いてくれました。そのあとは、次に生えてくる毛を薄くするために、光脱毛で照射してもらい施術が終わりました。

仕上がりを見ると、すごく綺麗で小学校低学年ぶりのつるつるの姿に違和感がありましたが、ムダ毛が1本もなくなって驚きました。下着の着心地もよく感動したのを覚えています。

施術後は、施術箇所は熱っぽくなっていました。少し赤くなっていましたが、特に腫れることもなく、自宅に帰ってその日少し冷やした程度で熱っぽさはなくなりました。

店員さんから、保湿をすることと、生えてきてもカミソリや電動シェーバーでは処理しないように言われました。保湿は怠ると、埋もれ毛が発生しやすくなるとのことでした。

カミソリは、先ほども書かせていただきましたが、やはり黒ずみの原因になり、カミソリもまた埋もれ毛を発生させる原因の1つのようです。なので、ムダ毛が生えて気になるようなら自分で抜くのが1番いいとアドバイスをもらいました。

ただ抜くだけの施術なので、すぐ生えてくるんだろうと思っていたんですが、意外と生えてきませんでした。生えてきても光脱毛器の効果もあり、ピンセットでするりと抜けてくれて、後処理がとても楽でした。Oラインは見えないので自己処理できなかったです。そして、生理のときもケアが楽です。

今月で4回目の施術の予約しています。光脱毛サロンのように、高い費用を必要とせず、行きたいときに行くスタイルのワックス脱毛は、痛みさえ我慢できればすぐ綺麗な肌を手に入れることができるのでとてもおすすめです。